So-net無料ブログ作成
検索選択

らてるね賞2015、決定しました。

らてるね賞(北海道演劇宣伝美術賞)2015
大賞・優秀賞・審査員特別賞が決定しました。

 去る2月3日、らてるね賞2015最終審査会が行われました。

 今回審査員を務めてくださったのは、北村清彦さん(北海道大学文学研究科教授)、下村憲一さん(建築家)、和田由美さん(亜璃西社代表取締役)、磯田憲一さん(北海道文化財団理事長)、根子俊彦さん(札幌国際プラザ総務企画部長)、松崎霜樹さん(ラジオ局プロデューサー)の6名です。

 最終審査に残った44点を一枚一枚手にとって、1時間半に渡る真剣な審査会でした。そして、当初こちらで予定していた大賞1点、優秀賞2点という枠に収まりきらず、優秀賞3点の他に、審査員特別賞1点を加えて、5作品への授賞となりました。

大賞(賞金5万円+副賞)

 安田せひろ さん (fukumaru「まだきっと月がある」)
まだきっと月-表.jpg


優秀賞(賞金1万円+副賞)

 山木眞綾 さん(H114「寿歌」)
寿歌-表.jpg

 山田マサル さん(パインソー「NamuH」)
NamuH-表.jpg

 最上朋香 さん・佐藤杜花 さん・水戸もえみ さん(yhs「室温 ―夜の音楽―」)
室温-表.jpg


審査員特別賞(副賞)

 若林瑞沙 さん(札幌座「空知る夏の幻想曲」 )
空知る夏-表.jpg

今後、表彰式が行われ、審査員の皆さんからの選評が届き次第、それぞれの作品の細かい紹介や、デザイナーの皆さんの紹介をここでお届けする予定です。

1年間ありがとうございました。そして2016年もよろしくお願いいたします。